岡本太郎 「若い時計台」、

これは1966年の作品、
銀座の以前、数寄屋橋のあった場所にあります。
有楽町マリオンの向かい側で、
ニュートーキョービルのすぐ隣り。
いま見ても、岡本太郎はやはり強烈な個性を感じます。

   君の名は 数寄屋橋にて 雪を待つ


a0043323_19251265.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-01-23 19:26


<< チョコレート、 夜の雪、 >>