鶴のクラフトアート、

一週間ほど前、大崎のgate cityへ行きました。
大きな吹き抜けのホールには、
こんな丹頂鶴のクラフト、そしてモビールが吊るされています。

ゆっくりと休むテーブルがあり、
二階席からはホールを大きく見渡すこともできます。
食事処多数、スターバックスもあるので、
飲み物を買って、本でも読んでいるのにいい場所です。
雰囲気もいいせいか、テーブルで勉強をしている人も見かけます。
昼はここで蕎麦を食べました。
私のは、鶏と湯葉のせいろ(850円だったかな?)。
これとても美味しかった。
鶴たちはいつまで展示されているのでしょうか。

   クラフトの 鶴帰る日を 我知らず


a0043323_9461514.jpg


a0043323_9473183.jpg













a0043323_9481546.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-02-19 09:52


<< 夜の図書館、 土曜逍遥、 >>