白バイ、VFR750P、

これは先日、都内で見かけた白バイです。
ホンダのVFR750Pという機種で、
もちろん赤灯や速度計など白バイ仕様の装備です。
現在はVFR800P、FZ750P、GSF1200Pというモデルが主流ですから、
この750はお役御免、そろそろ見られなくなるかも知れません。

白バイには見分け方があります。
後方の白いボックス、
都内の場合ここに「警視庁」とあったらこれは署轄の白バイで、
「警視庁 「警視庁
  2 」    4 」  などとなっていたら、
それぞれ第二交通機動隊、第四交通機動隊。
どう違うのかというと、
交通機動隊は白バイでも精鋭だと思っていいです。
(逃げてはあきまへん、w)

白バイのテク、個人的にいろいろ練習してみました。
足着きの小道路ターンなどは日常動作になりましたが、
あれはでけん、というのが、
平地、スタンディングスティルからのバック。
白バイというのは技術面で、
そこらのベテランライダーとは段違いだと思います。
(↑二推指導員など、特別な人除く、、w)

新人白バイ隊員の訓練風景、
時々テレビの特集番組でもやってます。
けれど白バイ志願といえばそれなりの人たちですが、
「一日目で自信がゼロになり、、
 二日目でバイクが大嫌いになり、
 三日目にはバイクを見るのも嫌になる」
というほど厳しいものだそうです。

   夏疾風路上の白バイ昼下がり


a0043323_1819780.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-05-27 18:22


<< 松ぼっくりの赤ちゃん、 日比谷公園の大きな時計、 >>