活字、

本って、不思議なものですね。
著者の知識や経験、考えや哲学、そして想い、
たくさんのものが詰まっています。
それは時間と空間を越えて、著者との対話をしているよう・・・。

私は図書館の本がほとんどですが、
いい本に巡り会えたときはやはり幸福を感じます。
夜遅くに、じっと見つめていると、
活字は生き物みたいに思うことがあります。
(アブナイ? メタファーで、大丈夫ですってば、w)

   夏深夜じわりと活字が動き出す


a0043323_20335595.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-08-09 20:35


<< 夕焼けの空、 幽霊坂、 >>