ポポラマーマの生パスタ、

今日は都立写真美術館と図書館へ行った帰り、
駅の近くで初めての店に入りました。
どうやら生パスタのチェーン店のようです。

が、一歩店内に入ると、お客は女性ばかり。
まばらに十人くらいでしょうか、
カップルの男性ひとりを除いて、
あとはぜーんぶ女性でした。
一瞬、場違いな自分を感じて、ちょっと困った。

けど女性専用のお店ではないようですし、
メニューを開くと、美味しそうなパスタやピザが一杯。
その上、生パスタなのに安いのです。
ミートソースが450円、バジリコのペペロンチーノ430円etc


すこし悩んで、ソーセージのナポリタン550円と、
ドリンクバー200円をオーダーしました。

そういえば以前、材料コストは乾麺より高くなるけど、
生パスタは短時間で茹でられるので、
客足の回転が速いから、かえって有利になる、
というお店をテレビで観たのを思い出しました。
あれは、このチェーン店だったのかも。

さてパスタ、さほど待たずにやって来ました。
美味しそう、ナポリタンといってもケチャップのではなく、
トマトソースのものでした。
タバスコと粉チーズもたっぷりかけて頂きます。
なかなか美味しかったけど、ちょっと量がすくなめ。
大盛り頼めばよかったな、

   相聞のトマトソースは冬暮色


a0043323_0414267.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2007-01-22 00:45


<< エクセルシオールにて、 早朝のウォーキング、 >>