映画、「恋は五・七・五!」、

俳句がテーマの映画があるんです。
今日、TSUTAYAでDVDを借りてきました。

 「恋は五・七・五!」 (監督 荻山直子、主演 関めぐみ)

しばらく前に「8月のクリスマス」という映画を観たとき、
ヒロイン役、関めぐみさんの別の主演作品として、
この「恋の五・七・五!」のことを知りました。

すこしだけあらすじを紹介すると、
とある高校の生徒(関めぐみ)は平仮名しか書けない帰国子女。
そんな彼女がふとしたきっかけから、
俳句部に入って、仲間たちと俳句甲子園を目指します。
あとは観てのお楽しみ(私もまだこれから観ます)。
作品中、ヒロインのこんな句も、

   南風わたしはわたしらしく跳ぶ 

俳句って十七文字の、不思議な世界だと思います。

   五七五言葉の宇宙夏の空   有希


a0043323_2295497.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2007-07-18 22:11


<< 冷やし中華、 湘南、江ノ島、 >>