<   2005年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

東京ミレナリオ、

24日からはじまった丸の内の東京ミレナリオです。
この写真の直後、9時で一斉に消灯。
その途端、わあー、という惜しむような歓声があがりました。

なお今年の開催をもって休止になるそうです。

   ミレナリオ 冬夜の光 明日の夢


a0043323_1211122.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-30 12:13

夜のぬいぐるみ、

夜、とあるお店のショーウィンドウ・・・。
賑やかでいいなと撮ったのですが、
写真をこうして見返すと、
なにやら空虚な寂しさを感じます。

   ぬいぐるみ 賑やかなりし 年の市


年の市(季語)ではないのですが、なんとなく。

a0043323_2064956.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-27 20:07

「ユダヤの格言99」

何気なく図書館で借りたのですが、とてもいい本です。
ユダヤの格言と、それにまつわるエピソードや解説、
知らなかった話も多く、近々購入するつもり。
その格言をすこし紹介してみると、

 一人の母親は百人の教師にまさる
 教える過程で汝も学ぶ
 顔が違えば意見も違う
 女は黙っているときも嘘をつく(ちょっと同感)

ところで図書館から、電話がありました。
〝返却期限が過ぎてます、早めに・・・・〟(汗


   冬篭り 本という名の 友ありて


a0043323_2236638.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-25 22:37

レインボーブリッジ・プロムナード、

レインボーブリッジは歩いて渡れるんだよ、と話したら、
へえ、そうなの、と目を丸くした女性がいました。
はい、渡れます。しかも無料。
品川の芝浦とお台場を結ぶこの大きな橋は、
上段が有料の首都高速線、下段にゆりかもめと無料の自動車専用道。

そして、その下段両側にはサウスウスルートとノースルート、
という名称の遊歩道があります。
橋の外とは金網のフェンスで仕切られていますが、
風を感じながら見る景色はこれオススメです。

   冬風や 我を貫け 音もなく


a0043323_22333198.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-25 22:34

Merry Christmas !

さて、ちょっと気が早いですけど、
今日のうちに言っておきます・・・♪

   世の人は すべて幸あれ クリスマス


a0043323_21594757.jpg

           銀座4丁目交差点にて


a0043323_2201454.jpg

六本木ヒルズより
[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-23 22:05

これ、何だかわかりますか?

どれも、オートバイの部品。
コンクリートを流したときに固めこんだもの。
左上のほうから、ピストン、点火プラグ、
シリンダーヘッド、ハンドルブラケット、クラッチ、
赤錆びて丸いのはドライブ側のスプロケット・・・・・。

文字も読めます、「BIKE ENTERTAINMENT SPACE」。
山手線沿いで、とあるバイクショップの前。
シャッターが閉まったまま、もう何年も経ちます。
すでに看板もありません。
この造作をつくったとき、どんなふうだったのかな。

   寒風に 吹きさらされて 忘れぬ日


a0043323_20555710.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-22 20:59

水鳥の折り紙、

記憶に誤りがなければ、
J・モントロールというオリガミアーティストによる考案作品。
アメリカの人で、たしか数学者でもあったと思います。
幾何学と折り紙って共通するものがありそう。
NYにはオリガミセンターというところがあるそうです。

   折り紙や ハロゲンヒーター 手をかざし


a0043323_20422378.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-22 20:54

丸の内ストリートギャラリー、

気温の低い毎日です。
ふっと寒さのゆるむ日があって、
けれど、そんなときなにげなく金属に触れると、
その冷たさに、はっとなることがあります。
冬はまだまだこれから・・・・・。

写真は11月の有楽町にて、丸の内ストリートギャラリー。
三菱地所による10点ほどの野外展示で、
毎年一回作品が変わるそうです。

   ブロンズの 馬つめたしや 手にぞ知る


注)作品に手は触れていません、

a0043323_21273965.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-20 21:29

蕎麦湯、冬の季語、

今日はさらにもうひとつオマケ。
蕎麦が好きです。
これは先月、伊豆での昼食。
冷やし天蕎麦・・・・、だったかな。

   いつぞやの 旅は蕎麦湯を 友と分け


a0043323_21194534.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-19 21:20

未来、

私はこんなふうに思います。

未来というのは決して、過去や現在と切り離されたものではなく、
強く、あるいは弱く、繋がりを持ちつつ、
人と人とが信じあうことから生まれていく時間の流れ・・・・。

そして水のように、ゆるやかでありたい。
願わくば、そんなふうにと思います。
なかなか難しいみたいですね。

   冬の水 見えぬ心の あした哉


a0043323_20494158.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2005-12-19 20:50