<   2006年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

ポタリング、

今日はFELT/ SR81で出かけました。
自転車での短距離ツーリング、
そうですね数十キロくらいまでをポタリングといいます。
散歩の延長のような感覚でしょうか。

9時半頃に家を出て、深川からさらに東へ、
すると荒川へ出ました。
そのまま河口へと下り、葛西臨海公園からそろそろ戻ります。
勝鬨橋を渡って、銀座のビアホールで、
ステーキのランチを食べました。
本日の走行、46,5km、少々疲れました(w

   銀輪の黄金週間東行す


a0043323_2026464.jpg

       荒川の河川敷です

a0043323_2028135.jpg

       FELT/ SR81と、ステーキランチ、
[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-30 20:35

夜のランプ、

これはしばらく前、夜の散歩のとき。
とっくに閉店時間の過ぎたショーウインドウです。
暗いなかに、優しげな光が灯って、
なんとなく幻想的な雰囲気でした。

ちょっと欝なとき、
友人からの何気ないメールでふっと気分が軽くなることあります。
感謝、

   言葉には力のありて春深し


a0043323_2018475.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-29 20:20

小学校の図書館、

近くの小学校に図書館がオープンしたので行ってきました。
生徒数がもうすくなくて、
区内では小学校の統廃合という話も出ています。
それで建物の一部を改装して一般向け図書館というわけ。
正門とはちょうど反対側、
図書館から教室のほうへは行けない造りみたい。

ここ、実は卒業生なのです。
弟たちも、父も卒業生。
昔は1年生の教室か、図画工作室だったあたりでしょうか。
なんだか感慨深いものがあります。

本棚はまだ埋まっていません。
けど館内はピカピカだし、本もま新しいものばかり。
web予約すれば区内の別の図書館の本も取り寄せて貰えます。
今後はちょくちょく行くことになりそう・・・・。

   図書館を訪ねし春や本の虫


そのあとセルフのカフェへ行って、カフェリーディング♪

a0043323_2051132.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-29 20:06

五千円札、

おはようございます、
五千円札って、わりと好きです。
ほら数百円のものを買って一万円札を出すのは、
すこし躊躇ってしまいますが、
そんなとき5千円札だと気が咎めません(w
 
樋口一葉は師匠でもあった中井桃水とのプラトニックな関係が言われています。
けれど結核のため、24歳で夭折してしまう。
夏目漱石も生前は経済的にゆとりはなかったようで、
孫にあたる女性が、お札になったのを苦笑していたそうです。
一葉も貧困が知られていますし、  
不思議なものですね。

   一葉の 夢に見た春 たけくらべ


a0043323_842441.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-29 08:43

温泉玉子、

これは先々週、松川温泉の宿にて。
朝食に温泉玉子も出ました。
これとても好き。
作るのは難しそうに思っていましたが、
わりと簡単みたい・・・・。
鍋に湯を沸かしたら火を止め、それに殻のまま生卵を入れ、
15分ほどそのままにしておけばいいそうです。

   木の芽和え 温泉玉子 飯二杯


木の芽和えは春の季語、

a0043323_2042834.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-27 20:45

ペリカン、

これはしばらく前の上野動物園にて。
ペリカンという鳥はとてもユーモラスですけど、
怒らせると怖そう・・・・(w
それと意外に大きいのです、美しい鳥だと思う。

   春の池 ペリカン鳥の 哲学者


写真は春ではないのですが、とりあえず(w

a0043323_20331433.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-27 20:33

竹林の木漏れ日、

これはほら、茨城の笠間日動美術館にて。
彫刻の庭園から奥に進むと、
こんな竹林がありました。
こういった場所はとても静かな気持ちになります。

   竹林に 佇む春や 木漏れ日の


a0043323_2115270.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-26 21:15

謎のキャラ、

うーん、これは・・・・。
とある公的関係のマスコットキャラクターらしい。
怪しい、怪しすぎる(w
さて、どこのキャラクターかお判りですか?

   デザイナー 君のセンスは 春朧


注)他意はありません、w

a0043323_21104492.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-26 21:11

三色菫(さんしきすみれ)、

これも土曜、早朝の自転車散歩のとき。
秋から春にかけてと花の時期は長いのですが、
俳句では春の季語になっています。
花言葉は、「もの想い」、「思慮深さ」、

   面影の 三色菫 曇り空


a0043323_21122793.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-25 21:13

桜餅、

4月も過ぎようとしています。
俳句の上で5月はもう夏。
一年中でもっとも緑が綺麗な季節です。
このあいだまで咲き誇っていた桜も、
いまは若葉が盛りです。

   桜餅 過ぎ行く春の 名残哉


a0043323_21105942.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2006-04-25 21:11