<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

世田谷区の馬事公苑、

これは土曜日、馬事公苑にて。
この日2回目の桜でした。
昨日は桜見なかったな。

今週は後半くらいまで桜を楽しめるでしょうか、

   見上げれば小雪のように桜降る


a0043323_5565522.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-31 06:00

目黒川の桜、

目黒川の桜、

これは大好きな目黒川の桜です。
今朝早くに、ちょっと写真を撮りに行ってきました。
すこし遅めなのかまだ七分咲きという感じです。

こちらは昨年の写真ですが、 目黒川 2007春 

   川面へと朝降りこぼる桜哉


a0043323_22388.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-29 22:04

桜、

先週土曜の午後、渋谷区の駒場野公園にて。

   午後の陽や微笑むように桜哉


a0043323_23153791.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-28 23:16

春なのに、


 あれこれと悩んでいます春なのに


a0043323_2151464.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-24 21:05

すみれ、

ちょっと固い話が続いたので。
花を見ていると、やっぱり気持ちが安らぎますね。
ただ思いっきり血液B型なので、
種を植えて、几帳面に水や肥料をやって、
というマメさはございません。

   思い出やいつかの恋はすみれ色


a0043323_22492753.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-21 22:49

美術館の写真撮影について、

3/20エントリーの追記でも書いたのですが、
横浜美術館での一点撮りの話です。


どうなんでしょうね、
これまで静岡の池田20世紀美術館やその他、
私はたいてい受付か館員の人に聞いてしまうのですが、
写真撮影が可能の場合「著作権の面から一点撮りは不可」
というニュアンスの注意を受けたことはなかったと思います。
これは推測なのですが、もし一点撮りが不可ならば、
それは横浜美術館の独自解釈とスタンスかも知れません。

また横浜美術館のHPでは、
コレクション展は写真撮影が可能という説明はありますが、
一点撮りについての注意書きはないようです。
また私が横浜美術館で警備の方に写真撮影のことを聞いたとき、
一点撮りについての説明はありませんでした。
館内に写真撮影可のマークはありましたが、
一点撮りについては何も書かれていなかったと思います。

googleでざっと「美術館 写真 一点撮り」と検索してみたら、
ヒットしたのは、個人の方のブログで、
横浜美術館において一点撮りについての記述くらいで、
それ以外の美術館でそういった内容は見当たりません。

著作権の話は微妙ですね。
たとえば歩道にあるアート作品も著作権はあるでしょうし、
厳密に言うと自由に撮っていいものなどほとんどありません、
ということになってしまいそう。


電話をして確かめるのは簡単なのですが、
聞かれれば美術館も白黒を答えなくてはならないでしょうしね。
HP上でもそのことについての注意書きはありませんし、
どうもグレーゾーンというか、曖昧な領域かも知れません。
アートを楽しむお客さんの気持ちを考えて、
杓子定規に禁止するのではなく、
あまり露骨な場合は口頭注意とファジーに対応している、
そんな感じなのかな…。よくわからないです。

いま考えてしまっているのが、
問い合わせをしたがために、写真撮影の制限が明確になって、
せっかくのいい美術空間の雰囲気が損なわれてしまわないか、ということ。
美術を楽しむための、ファジーで自由度のある雰囲気、
アートファンとしてそれも大切にしたいと思います。
できれば商業目的でない個人の写真は、
フラッシュを焚かない、他の入館者に迷惑な撮影はしない等の条件くらいで、
一点撮影も許して頂けると嬉しいのですが。
さて、どうしましょ、
[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-21 22:44

芭蕉稲荷、

これは昨年のGWに訪れた芭蕉稲荷。
芭蕉が住んでいた場所で、
深川芭蕉庵とも呼ばれたところです。
すぐ近くに芭蕉記念館と、その分館、
堤防を上がると隅田川を見渡せる展望台もあります。

   お稲荷を訪ね皐月の芭蕉庵


a0043323_5254676.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-21 05:26

お知らせ、

2005年にはじめたこのブログですが、
昨年から「写真俳句ブログ」というサイトでも
別バージョンを平行してUPしています。

そちらは写真に俳句入りです。
文字が入っていたほうがいいか、いないほうがいいか、
ちょっと難しいところですが、
二つの形でしばらく続けてみたいと思います。
よろしければそちらもご覧下さい、

  ◆◇風と光の散歩道、有希編◆◇
[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-20 19:47

「薔薇の頭の女」、サルバトール・ダリ、


これは横浜美術館にて。
サルバトール・ダリの「薔薇の頭の女」です。
この美術館、所蔵作品の展示室は撮影OKでした。

   アートにも風あり春の祈り哉



(3/31追記)
冬日向さんから、
横浜美術館では絵を一枚ずつの撮るのはNG、という指摘を頂きました。
当日、美術館で警備の方に写真撮影のことを聞いたのですが、
そのときは一点撮りについての説明はありませんでした。
また彫像を撮っているときも、注意はなかったです。

それと先ほど横浜美術館のHPを確認してみたのですが、
「よくあるご質問」のページで、
コレクション展についての写真撮影は可能という説明はありますが、
一点撮りについての注意書きはありません。
(2008/03/21現在)

写真は、とりあえず別の複数撮りの物に差し替えます。
ただ、元写真も背後に別の2枚の絵画の一部が写っていて、
厳密には一点撮りかどうか微妙なところではあります。
近いうちに横浜美術館へ、
一点撮りについて問い合わせてみたほうがいいかな。
問題ないなら元の写真を再度UPしますし、
不可ならばこちらの複数撮りの写真にしたいと思います。
指摘ありがとうございました。

a0043323_2123226.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-20 19:39

早朝の代々木公園、

明るくなりはじめは、こんな感じでした。
ウォーキングの人もいれば、
噴水広場のベンチに腰掛けてる人もいます。

開門は朝5時なのですが、
わりと早くから来る人もいるみたい。
空気も冴え冴えとして気持ちいい。
やっぱり早起きは三文の得かな。

   仏縁や森は生きてる春の朝


a0043323_2264111.jpg

[PR]
by yuhki_ex10 | 2008-03-19 22:06